ホーム  >  ケイマンSPC | 茨木市の不動産のことならセンチュリー21 大和住研



カテゴリから探す

不動産鑑定評価関連用語
不動産登記関連用語
不動産投資関連用語
不動産取引関連用語
不動産各種団体関連用語
税金・税制関連用語
民法その他法律関連用語
借地借家関連用語
土地区画整理関連用語
宅地建物取引業法関連用語
農地法関連用語
金融関連用語
マンション関連用語
建築関連用語
建築設備関連用語
建築基準法関連用語
国土利用計画法関連用語
都市計画法関連用語
各種地域・地区関連用語
住宅性能評価関連用語
宅地造成関連用語
その他

  ケイマンSPC

読み方:けいまんえすぴーしー

解説

カリブ海のイギリス領、ケイマン諸島に設立された SPCをケイマンSPCという。海外にはケイマン諸島を始めとして、外国人がその地で会社を設立する場合には、最低資本金が低く、法人税がかからない又は非常に低く、かつ外国への送金に源泉税が課せられない「タックス・ヘイブン」と呼ばれる地域がある。この地に証券発行体を設立することで、資産が生むキャッシュフローの課税による減額を防ぐことができる。

また、タックス・ヘイブンでは「 慈善信託(チャリタブルトラスト)と呼ばれる制度が容易に利用できる。

ケイマンSPCは、タックス・ヘイブンでの課税の優遇措置が享受できるとともに、日本にはない慈善信託という制度を利用した 倒産隔離性の確保ができるという、証券発行体に求められる「課税」と「倒産隔離性」の2つの要件を同時に満たすことができる。

しかし、海外に証券発行体を設立するには高いコストがかかるので、それを吸収できるくらいの大規模の証券化案件であることが必要であるということに、留意する必要がある。


著作権・免責事項





| 新築一戸建て検索 | 中古一戸建て検索 | 中古マンション検索 | 土地検索 | 売却相談 | ローン相談 | 会社案内 |
不動産情報サイト「CENTURY21 大和住研」

ページトップへ