ホーム  >  総合設計制度 | 不動産のことならセンチュリー21 大和住研



カテゴリから探す

不動産鑑定評価関連用語
不動産登記関連用語
不動産投資関連用語
不動産取引関連用語
不動産各種団体関連用語
税金・税制関連用語
民法その他法律関連用語
借地借家関連用語
土地区画整理関連用語
宅地建物取引業法関連用語
農地法関連用語
金融関連用語
マンション関連用語
建築関連用語
建築設備関連用語
建築基準法関連用語
国土利用計画法関連用語
都市計画法関連用語
各種地域・地区関連用語
住宅性能評価関連用語
宅地造成関連用語
その他

  総合設計制度

読み方:そうごうせっけいせいど

解説

敷地内に 政令で定める空地を有し、かつ、その敷地面積が政令で定める規模以上である 建築物で、 特定行政庁が交通上、安全上、防火上及び衛生上支障がなく、かつ、その 建ぺい率容積率及び各部分の高さについて総合的な配慮がなされていることにより市街地の環境の整備改善に資すると認めて許可したものの容積率又は各部分の高さは、その許可の範囲内において、容積率及び高さの制限値を超えるものとすることができる( 建築基準法59条の2第1項)。この制度を「総合設計制度」という。

なお、この制度を利用するためには、特定行政庁が 建築審査会の同意を得て、許可をすることが必要とされている(建築基準法59条の2第2項)。


関連用語


著作権・免責事項





| 新築一戸建て検索 | 中古一戸建て検索 | 中古マンション検索 | 土地検索 | 売却相談 | ローン相談 | 会社案内 |
不動産情報サイト「CENTURY21 大和住研」

ページトップへ