ホーム  >  権利金 | 不動産のことならセンチュリー21 大和住研



カテゴリから探す

不動産鑑定評価関連用語
不動産登記関連用語
不動産投資関連用語
不動産取引関連用語
不動産各種団体関連用語
税金・税制関連用語
民法その他法律関連用語
借地借家関連用語
土地区画整理関連用語
宅地建物取引業法関連用語
農地法関連用語
金融関連用語
マンション関連用語
建築関連用語
建築設備関連用語
建築基準法関連用語
国土利用計画法関連用語
都市計画法関連用語
各種地域・地区関連用語
住宅性能評価関連用語
宅地造成関連用語
その他

  権利金

読み方:けんりきん

解説

借地契約や借家契約の締結の際に授受される金銭で、 契約終了時に賃借人に返還されないものをいう。借家契約では「 礼金」と呼ばれている方が多い。

のれん代として営業権の対価とされるものや、地代・家賃の一部に代わるもの、 借地権借家権の対価としての権利金等、権利金の法的性質については、いろいろな見解があり、最終的には当事者がどのような趣旨で授受したのかにより判断される。

旧借地法における借地権は、土地所有権( 底地権)とは別個の財産権として取り扱われ、その設定契約にあたって、 借地権価額(価格)が権利金として授受され、このような借地権は譲渡が行われても旧借地法が継続して適用されるので、譲渡に際してもその対価として権利金が授受される。

地域によって異なるが、その額は通常更地価格の2分の1を超え、税法上 譲渡所得とされる。


関連用語


著作権・免責事項





| 新築一戸建て検索 | 中古一戸建て検索 | 中古マンション検索 | 土地検索 | 売却相談 | ローン相談 | 会社案内 |
不動産情報サイト「CENTURY21 大和住研」

ページトップへ