ホーム  >  裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律 | 茨木市の不動産のことならセンチュリー21 大和住研



カテゴリから探す

不動産鑑定評価関連用語
不動産登記関連用語
不動産投資関連用語
不動産取引関連用語
不動産各種団体関連用語
税金・税制関連用語
民法その他法律関連用語
借地借家関連用語
土地区画整理関連用語
宅地建物取引業法関連用語
農地法関連用語
金融関連用語
マンション関連用語
建築関連用語
建築設備関連用語
建築基準法関連用語
国土利用計画法関連用語
都市計画法関連用語
各種地域・地区関連用語
住宅性能評価関連用語
宅地造成関連用語
その他

  裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律

読み方:さいばんがいふんそうかいけつてつづきのりようのそくしんにかんするほうりつ

解説

紛争の解決を図るのにふさわしい手続を選択することを容易にし、国民の権利利益の適切な実現に資することを目的に、裁判外紛争解決手続についての基本理念等を定めるとともに、民間紛争解決手続(民間事業者が行ういわゆる調停・あっせん)の業務に関し、認証の手続を設け、併せて 時効の中断等に係る特例を定めてその利便の向上を図ることを目的に平成19年4月1日に施行された法律。ADR法とも呼ばれる。(ADRとはAlternative Dispute Resolutionの略。代替的紛争解決手段)

民間事業者の行う 和解の仲介(主に調停、あっせんのこと)の業務に関しては、その適正さを確保するため、一定の要件に適合していることを法務大臣が認証する制度を設けた(裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律5条から13条)。

また、認証を受けた民間事業者の和解の仲介業務には、時効の中断(同法25条)・訴訟手続の中止(同法26条)といった法的効果が与えられることになっている。


外部リンク


著作権・免責事項





| 新築一戸建て検索 | 中古一戸建て検索 | 中古マンション検索 | 土地検索 | 売却相談 | ローン相談 | 会社案内 |
不動産情報サイト「CENTURY21 大和住研」

ページトップへ