ホーム  >  親子間等の金銭貸借 | 茨木市の不動産のことならセンチュリー21 大和住研



カテゴリから探す

不動産鑑定評価関連用語
不動産登記関連用語
不動産投資関連用語
不動産取引関連用語
不動産各種団体関連用語
税金・税制関連用語
民法その他法律関連用語
借地借家関連用語
土地区画整理関連用語
宅地建物取引業法関連用語
農地法関連用語
金融関連用語
マンション関連用語
建築関連用語
建築設備関連用語
建築基準法関連用語
国土利用計画法関連用語
都市計画法関連用語
各種地域・地区関連用語
住宅性能評価関連用語
宅地造成関連用語
その他

  親子間等の金銭貸借

読み方:おやこかんとうのきんせんたいしゃく

解説

親と子、祖父母と孫など特殊関係のある人の相互間における金銭の貸借は、その貸借が、借入人の返済能力や返済状況などからみて真に金銭の貸借であると認められる場合には、借入金そのものは 贈与にはならない。

しかし、その借入金が無利子などの場合には利子に相当する金額の利益を受けたものとして、その利益相当額は、贈与として取り扱われる場合がある。

なお、実質的に贈与であるにもかかわらず形式上貸借としている場合や「ある時払いの催促なし」又は「出世払い」というような貸借の場合には、借入金そのものが贈与として取り扱われる。

したがって、親と子、祖父母と孫など特殊関係のある人の相互間における金銭の貸借は、金銭消費貸借契契約書や借用書をきちんと作成し、返済方法も銀行振込により確実な証拠を残しておく等の配慮が必要である。


著作権・免責事項





| 新築一戸建て検索 | 中古一戸建て検索 | 中古マンション検索 | 土地検索 | 売却相談 | ローン相談 | 会社案内 |
不動産情報サイト「CENTURY21 大和住研」

ページトップへ