ホーム  >  土地所在図 | 茨木市の不動産のことならセンチュリー21 大和住研



カテゴリから探す

  土地所在図

読み方:とちしょざいず

解説

土地表題登記の申請における法定 添付書類である。また、 地図等の訂正の申出をする場合にも添付される。

土地所在図は、当該土地の位置を明らかにする図面で、方位・土地の形状・隣地の 地番を記載して、一筆の土地ごとに作成され、 登記官が当該土地を 地図に記載する際の根拠となるため、その縮尺は当該土地の近傍類似の土地の地図と同一の縮尺による。また、その誤差の範囲は、 地積測量図の誤差の基準と同様である(不動産登記規則75条、76条)。


著作権・免責事項





| 新築一戸建て検索 | 中古一戸建て検索 | 中古マンション検索 | 土地検索 | 売却相談 | ローン相談 | 会社案内 |
不動産情報サイト「CENTURY21 大和住研」

ページトップへ