ホーム  >  登記申請の補正 | 茨木市の不動産のことならセンチュリー21 大和住研



カテゴリから探す

  登記申請の補正

読み方:とうきしんせいのほせい

解説

登記申請をできる限り却下しないですむように、補正することができる不備については、 登記官は申請人に相当の期間を定めて補正の機会を与えることができ、その期間は却下することはできず、不備の補正された申請を登記官は却下しない( 不動産登記法25条ただし書、不動産登記規則60条1項)。

なお、補正の方法は申請の方法によって異なり、 オンライン申請の場合にはオンラインで、 書面申請の場合には、 登記所に提出済みの書面を補正するか、補正にかかる書面を登記所に提出しなければならない(同規則60条2項)。


関連用語


著作権・免責事項





| 新築一戸建て検索 | 中古一戸建て検索 | 中古マンション検索 | 土地検索 | 売却相談 | ローン相談 | 会社案内 |
不動産情報サイト「CENTURY21 大和住研」

ページトップへ