ホーム  >  登記識別情報の不通知 | 茨木市の不動産のことならセンチュリー21 大和住研



カテゴリから探す

  登記識別情報の不通知

読み方:とうきしきべつじょうほうのふつうち

解説

登記識別情報は情報そのものなので、一度他人に知られるだけで悪用される可能性があるが、 登記済証のように物理的に処分することはできない。

そこで、登記識別情報の管理を適切に行う自信がない、管理をしたくないという 登記名義人は、事前に登記識別情報の通知を拒否することができる。

この申出があると登記識別情報は通知されず、通知を拒否した者がその後登記識別情報を提供すべき 登記を行う際には、 事前通知制度や 資格者代理人による本人確認制度などを利用することになる。


関連用語


著作権・免責事項





| 新築一戸建て検索 | 中古一戸建て検索 | 中古マンション検索 | 土地検索 | 売却相談 | ローン相談 | 会社案内 |
不動産情報サイト「CENTURY21 大和住研」

ページトップへ