ホーム  >  住所証明書 | 茨木市の不動産情報ならセンチュリー21大和住研



カテゴリから探す

  住所証明書

読み方:じゅうしょしょうめいしょ

解説

不動産登記申請の 添付書類のひとつで、実際には存在しない人や 法人の名義で 登記がなされることを防止するために添付する。

個人の住所証明書は、住民票の写し、戸籍附票、 印鑑証明書であり、法人の場合は、商業法人登記の登記事項証明書である。

なお、個人の住所証明書は、申請書に住民基本台帳法に規定する住民票コードを記載した場合には、添付を省略することができる。また、法人の場合は、一部の 法務局を除きその法人が登記されている管轄法務局に不動産登記を申請する場合には、添付を省略することができる。


著作権・免責事項





| 新築一戸建て検索 | 中古一戸建て検索 | 中古マンション検索 | 土地検索 | 売却相談 | ローン相談 | 会社案内 |
不動産情報サイト「CENTURY21 大和住研」

ページトップへ