ホーム  >  見込地| 茨木市の不動産ならセンチュリー21 大和住研



カテゴリから探す

  見込地

読み方:みこみち

解説

不動産の鑑定評価上の分類方法の 不動産の種別の一つである。
 
宅地地域、農地地域、林地地域等の相互間において、ある種別の地域から他の種別の地域へと転換しつつある地域にある土地のことを指し、例えば、宅地見込地とは農地地域等から宅地地域へ転換しつつある地域の内にある 土地のこと。

見込地といえるかどうかは、転換の終わるまでの期間、あるいはその可能性の強弱等について、客観的事実により合理的に判断し、その期間が短く、かつその可能性が強い場合には、熟成度の高い見込地と呼ばれる。


関連用語

著作権・免責事項





| 新築一戸建て検索 | 中古一戸建て検索 | 中古マンション検索 | 土地検索 | 売却相談 | ローン相談 | 会社案内 |
不動産情報サイト「CENTURY21 大和住研」

ページトップへ